2010年09月30日

コンタドールがドーピング?

http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2010093001000450_Sports.html

"世界反ドーピング機関(WADA)の規定に比べて検出量が400分の1と微量"
って書いてあるけど、誤差や検査ミスじゃないのかな。

そうじゃないとしたら、やっぱり嘆かわしいね。

こうなったら別けるしかないだろうなー。
"ドーピング"ってカテゴリー作って、超人世界一を決めるのだ。
ヒルクライムの平均速度が50キロを越えたりしてさ。






posted by たけきよ at 15:10| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車(ロード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

別にアップルのファンじゃないけれど。

MacBookと、iPhoneと、iPad。

IMG_0960.jpg

やっぱりうれしー。

posted by たけきよ at 16:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

まもなく第2ステージのスタートです。

この3連休は、王滝や秩父往還、信越五岳など、多くの仲間が大活躍でしたね。
いやーホント素晴らしいです。


でもね、僕だってそこそこ頑張っていたのですよ。

IMG_0912.png

山岳ステージでは、Armstong(誰じゃ?)を押さえて堂堂の第一位です。

ねっ、やるでしょ!


IMG_0906.png

チームを選んで、


IMG_0910.png

こんな画面で、踠くのです。


あっ、1日1ステージが上限ね。
ヤリスギ厳禁です。

IMG_0908.png

115円で遊べます。
詳しくはこちらをどーぞ。
http://itunes.apple.com/jp/app/id380670011?mt=8

さて、そろそろ第2ステージのスタートです。
posted by たけきよ at 11:50| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車(ロード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

【遭遇】思いがけなく出会うこと。

夜の7時。
狭山市柏原。
小雨の中をジョギングする僕。
約10キロ走って、ゴールは目の前だ。

智光山公園からパチンコ店の方に、交通量の多い街道を斜めに横断する。
左手から自転車が近づいてくる。
マウンテンバイクだ。ヘルメットを被っている。
ジテツウの方ですね。

Karupapaさん?
まさかねー。

確かに彼の職場はこの近所だ。
顔を凝視してみるけど、暗くてよくわからない。
僕は彼を意識した。
確実に、彼も僕を意識していた。

擦れ違って、1、2、3メートル。
互いに振り返って、えっ、やっぱり?

karupapaさんでした。

いやーびっくりです。

僕は今日、午後の早い時間で仕事を切り上げた。
夕方、息子をフットサルの練習に連れて行った。
普段彼は、愛車のゲイリーフィッシャー号で行くのだが、
雨が降りそうだったので、車で連れて行ったのだ。
サルの練習時間は90分。
その間を利用して、僕はジョギングに出かけたのである。

コースは↓↓↓
IMG_0847.png


航空写真だとこんな感じだ。
IMG_0846.png


先日紹介した神アプリを使用して、5分30秒/kmのペースで走っていた。
徐々に調子がよくなってきたから、8キロを過ぎてからキロ5分程度までペースを上げたみた。
そして、残り500メートル。

僕のJOGコースと、彼の通勤コースは擦れ違うわけではない。
ただ一点で交わるのである。
その一点で遭遇するなんて、いやーすごい偶然です。

"夜錬"やろうね!

なんか本当に"夜錬"をやりたくなってきた。
一人ばかりはつまらないのだ。
posted by たけきよ at 22:57| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ランニング用、神アプリ。

昨日のトレイルラン。そんなに頑張ったつもりはないのだけれど、それなりの強度だったんだね。見事に身体が疲弊しています。こんな時は、自転車でポタリングがいいのですが、11月に小江戸川越マラソンもあるから、ランのLSDに出かけてみました。

マフェトン理論の"180−47+5"の138を心拍上限としで走ります。本来なら"180-47"でいいのだけれど、失礼ながら、トップアスリートの+5を加えさせていただきました。それでもMAX138です。

年齢的にも無理はいけません。無駄です。不効率でもあります。データを利用して、少ない練習量で効果をあげるのが大人のランナーです。

そこで登場するのが、心拍計"POLAR"と、iPhoneのランニングアプリ"Runmeter GPS"です。このアプリは、さっきダウンロードしたばかりだけど、GPSスポーツ時計とでも呼べばいいのでしょうか。とにかく使ってみます。

心拍計は自転車でお馴染みの腕時計タイプ。iPhoneはアームホルダーにセットしました

さて、スタートします。"POLAR"と"Runmeter GPS"のスイッチONです。徐々に心拍をあげて行きます。ただいま130を越えました。

iPhoneを覗くとペースが表示されています。ただいま6分15秒/Km。それ以外に、タイム、距離、(コースを設定しておけば)残り距離、平均速度、標高なども表示されています。

素晴らしい。

いちいちアームホルダーの液晶を見るのは面倒ですよね。でも大丈夫、ヘッドフォーンから液晶と同じ情報をアナウンスしてくれます。

今日は、1キロごとの情報を音声で知らせるように設定して走り出しました。BGMはリチャード・ティです。設定しておいた1キロを走ると、流れていたリチャード・ティのフェンダーローズのソロが止まって、ペースや速度や距離をアナウンスしてくれるのです。

ホントすごい。神アプリだよ。

そんな風にアプリをさわりながら、心拍上限を守って、入間基地周回の10キロを走りました。ランタイムは1時間01分です。おそー。いやLSDだから十分です。

汗まみれの手でiPhoneをいじくると、

今日走ったルートや、
IMG_0841.png


トータルの情報。
IMG_0842.png


グラフもあって、
IMG_0844.png


カレンダーにも記録されます(もちろん、グーグルカレンダーと同期可能です)。
IMG_0843.png


いやー楽しいね。もう少し使い方をマスターして、再度レポートしますね。このアプリは、山登りでも、自転車でも、トレイルランでももちろん使用可能です。
posted by たけきよ at 22:25| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

Montrailのハードロック09。

先週と同じ電車に乗って同じコースに向かう。涼しくなるのを期待してはいたが、暑さだって変わりはしない。少しばかり違うのは水曜日に降った雨のせいで、路面が落ち着いていることと、僕の足元が、眩い新作になったくらいだろうか。

IMG_0814.jpg

先日、ちょこっと覗いたアウトドアショップで30%Offで売られていたモントレイルだ。

Pro3レースとVittoriaのオープンコルサが異なるように、IRCのミブロマラソンとシュワルベのNOBBY-NICが大きく異なるように、そろそろ、他のシューズを試してみたいと思っていた。

先日パワースポーツのフリーペーパー(OSJだっけ)を見ていたら、多くのランナーがモントレイルを履いているというアンケート結果が出ていた。

これからの季節、土日ともにトレランってこともあるだろうから、やっぱり2足は持っていたほうがいい。

などの、先行する思考があったものだから、お店で25.5cmのハードロック09の30%OFFを見つけたときは、買いだと思ったよ。履いてみるとジャストサイズだしね。

僕の足は、左右それぞれの幅が異なるため、幅の広い右足に合わせるのだけど、左足の遊びも少なくて好印象。かかとのホールドも十分だし、ソールも堅めで、僕のようなビギナーにはとても安心感がある。


さあ、モントレイルのハードロック。整地で履く分にはただの邪魔な凹凸だけど、不整地でどう作用するのか、見せてくれー!

と、期待満々で走り出したのだけど、ソールと不整地の関係より先に、インナーと足の関係が気になりだしました。下りで足が動くんだな。僅かだけど前に滑るのだ。途中3回も紐を締めなおしましたよ。締めた直後は気持ちよくフィットするのだけど、少し走ると徐々に甘くなる。

これは、僕の履き方が悪いのか? それとも、新品だから伸びるのか? そもそも、僕の足に合わないのか? いやいや、アンダーアーマーの5本指靴下が滑るのかも?

たぶん新品だからかな。現時点では、何とも言えないよね。もう二三回履いてみないとね。ということで、来週もトレイルランニングに出かけますよ。多少は涼しくなっていればいいけどね。そうすれば、巾着田の曼珠沙華も咲き始めるかもしれないしね。

IMG_0836.jpg
posted by たけきよ at 21:06| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | トレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日和田山なう。

posted by たけきよ at 11:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

目標タイム。

小江戸川越マラソンだけど、普段の週末のLSDの延長で…って気持ちが強かったんだけど、予想外の反響がありましてね、何だか頑張らなくちゃいけないような雰囲気になってきましたね。さーて、どの位で走ればいいのかな。

普段のジョギングは、って書くほど頻繁に走っているわけじゃないけど、平均すると週一程度は走っているから、僕としては良くやっている方なんだな。でも、タイムを計ったことがない。大体1時間位走って、気持ちよくなったところで終了なのである。

ということで、今夜はタイムを計ってみるのである。だからといって頑張らない。いつもの鼻歌まじりのペースをベンチマークするのだ。

走り出す前に、一筆書きで10キロになるように、ルートラボを頼りにコースを設定しました。いつもの入間基地の周回ルートをベースにジャスト10キロのコースです。



さてスタートです。今晩は涼しいね。とっても足が軽いから、いいタイムが出ちゃうかも?なんて期待しながら走ったら、58分でした。あれま、案外遅いのねー。

10キロ58分っていうと、時速10.34km/hで、1キロ当たり5分48秒です。ハーフマラソン(21.0957km)に換算すると2時間2分と22秒。2並びだね。フルマラソンは×2だから、4時間4分44秒のこっちは4並びだ。

うーむ、なんだかかっこ悪い。昨年の王滝のタイムが7時間1分だったけど、最後の頑張りがきかなかったみたいで、無茶苦茶かっこ悪いのだ。


2時間は切らないといけない。


シミュレーションしてみましょ。キロ当たり10秒速くして、5分38秒ペースにしましょう。時速は10.64km/hです。そうすると、10キロを56分強で走り抜けて、ハーフマラソンは1時間59分でゴールします。

きわどいね。たぶんスタートが混雑しているからアウトだね。

キロあたり18秒速くして、5分30秒ペースならどうでしょう。時速は10.91km/hで、10キロを55分で駆け抜けます。ハーフは1時間56分2秒。そのまま走り続けてフルマラソンは3時間52分4秒、サブフォーってやつですね。

これくらいがいい感じだな。

当面の目標はキロ-18秒。これが、難しいのかどうかは定かじゃないけど、毎週計測してみよっと。
posted by たけきよ at 22:09| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

小江戸川越マラソン。

どんなに素晴らしいアスリートだって、初レースっていうのは一回きりですよね。だから、もし僕がマラソンに挑戦するなら、もちろん仮の話なのですが、ホノルルマラソンとか東京マラソンとかメジャーでお祭りみたいな大会がいいなーと想像しておりました。

しかし連れ合いが、"第一回大会みたいよ"って何気なく教えてくれたマラソン大会に、"近所だからちょこっと走ってみようかー"と軽い気持ちでエントリーしてみたのです。

banner.gif

ついにたけきよもランナーに転向か?なんてかっこいい話ではありません。まーブログのタイトルは再考しないといけないかもしれないけれど…。

小江戸川越マラソンは、フルマラソンの設定はありません。ハーフマラソンのエントリーです。またまた仮定の話だけど、もしフルマラソンがあったら、そっちにエントリーしたかもしれませんね。無いから言えるのかもしれませんが。

ハーフだから21.0975キロです。マラソンって呼んじゃいけないのでしょうね。でも、レース気分は十分に楽しめると思ったいます。参加ランナーは10,000人規模になるようですから。ハーフ以外に10キロと4キロのファンランが設定されています。どのカテゴリーも小江戸の街中を走るようです。連れ合いと息子に、4キロのファンランに参加してみたらと進言したのですが、あっさりと却下されましたけどね。

軽い気持ちでエントリーしたっていうのはウソではないのですが、今年は正月早々JOGなるものを開始し、トレランも体験して、多少は走れるようになったから、涼しくなったらレースもいいなーとは思っていたのです。自転車に関して言えば、乗鞍も終了したし(ブログで触れないんだから成績はご想像どうりですよ)、毎年楽しみにしていたSDA王滝は所用があってエントリーしていないので、なんか、一気にオフっていう感じなのです。秋になったら、輪行+紅葉+美味い物ツーリング位は行くと思うのですが、これからはハイキングだ、山登りだ、トレランだ!でしょ。そして山を楽しむためには、最低限の体力が必要。そのためのJOGで、そのためのマラソンエントリーでもあります。

ただ、このチャレンジによって新たな楽しみが見出せるのかなーって、期待もあります。だって、Attack!299をランで参加する人や、参加できなくて悔しがる人が身近にいるのですからね。

とにかく、近所がスタートで、ハーフマラソンっていう手軽さに後押しされて、エントリーしました。足きりが、10キロ地点を1時間20分、18キロ地点が2時間20分だから、ゴールは問題ないって勝手に思っていますが、さてどうでしょう。だいたいランのタイム計測なんて、学生の頃の持久走以来ですからね。

レースは11月28日。自信を持ってスタートできるように走り込もうと思っております。

posted by たけきよ at 11:50| 埼玉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

防水ウォークマンが欲しくなりました。

久しぶりにブラーを履きました。甲武信岳以来ですから、2.5ヶ月ぶりですね。その間、ハイキング同好会の面々は、南アルプスや白根山などで楽しまれたようですが、タイミング悪く他の予定と重なってしまって、残念な思いをしておりました。またお誘いくださいね。

とにかく、久しぶりの山です。7時発のバスで稲荷山公園に出向き、飯能で22分発の秩父行きに乗り換えます。一番連絡のいいダイヤです。今日のコースは、吾野で降りて、顔振峠〜日和田山〜高麗という定番を選びました。だって、(大嫌いな)蜘蛛の巣を掻き分けなくていいもいいでしょ、メジャーなコースですからね。

しかし暑いですね。夏の自転車も暑かったけど、トレランも暑いです。森の中は多少涼しいのではと期待してきたのですが、全身から汗が噴出します。下界に比べれば多少涼しいのでしょうが、それでも相当消耗しましたよ。2L準備したハイドレーションはまだ飲み干してはいないのですが、冷えた水分が恋しくなります。途中富士見茶屋に立ち寄ると、冷えたアクエリアスを買い求めました。飲む前に、右のほほに冷えたボトルを押し付けます。あー気持ちいいです。続けて左のほほに、次は襟足に…。内股なんかもいいですね。少し下品だったでしょうか。

そろそろ頂きましょう。あーうまい。二口で飲み干してしまいました。ベンチにすわり、濡れた膝と肘を合わせて下を向くと、帽子のツバから汗が滴り落ちて行きます。帽子もビショビショですね。そういえば、絡まるコードが邪魔くさいのでウォークマンを帽子の後頭部辺りに取り付けてみたのですが、大丈夫でしょうか?相当の汗が染み入っているでしょうね。今はなんとか再生していますが、そのうち壊れるかもしれません。

曲は山下達郎の"HotShot"から鈴木茂の"微熱少女"にシャツフルされました。青臭い松本の歌詞と、それ以上に青臭い鈴木のヴォーカルが、真っ青な空の下で独特な世界を創りあげます。いやー最高じゃないですか。

もう1本アクエリアスを購入すると、シャッフルを解除してバンドワゴンの"砂の女"、続いてティン・パン・アレーのキャラメルママから"ソバカスのある少女"をチョイスします。

今、トレランしながら、鈴木茂やティン・パン・アレーなんか聴いているのは世界中で僕だけかもしれません。いや、案外ロビオさんも聴いてるかもしれませんね。

シャッフルモードに再設定して、鼻歌まじりでリスタートしましょう。日和田山から高麗駅まではのんびり下って、10時50分の飯能行きで帰宅しました。走行時間3時間。走行距離は18キロくらいでしょうか。

いやー気持ちよかったです。鈴木茂に大感謝ですね。単独のトレランには音楽が欠かせません。奮発して、防水ウォークマンでも調達しようかなって思っています。
posted by たけきよ at 17:48| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | トレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顔振峠なう。

posted by たけきよ at 12:34| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。