2009年05月13日

"王滝"と"乗鞍"。

日曜日にロングツーリングに行って、
僕は程程のスピードでほとほどの距離を走るのが好きなんだなーって、
改めてその楽しさを噛み締めていたところに、
2件のレースの知らせが入った。

一件目はパワースポーツから"王滝"。
二件目はmspoから"乗鞍"。
どちらも当選したって連絡だ。
もちろんうれしい。でも、やっほー!って叫んじゃう感じでもない。
落選していたら、(今まで落選したことないからどんな心持になるのかわからないけど)
たぶん淋しい夏を過ごすことになると思う。
だからやっぱりうれしい。
でもねー。わかるでしょ?辛いのよ、あれは・・・。

出るからには記録更新を狙いたいと思う。
それでは、そのために特別な練習をするの?って問われれば、やっぱりNOかなー。
週末のひと時を自転車で遊んでまっせ!、という日常の中でレースに参加したいからだ。
”自転車の生活”と”それ以外の生活”をあえて隔ててしまって、
その一方を侵食してしまう関係にはしたくないのである。
自転車は僕にとって、もう既に生活の一部であり、
家族や仕事などと極めて親和性の高い”普段”なのである。

いい訳に聞こえるかもしれないし、逃げてるって言われれば返す言葉は見当たらない。
それに、目標を設定して努力して、結果的に達成できなかったとしても、僕は何も失わないし、
もし、何かを損なってしまったとしても、
それ以上のものが得られるってことも僕は知っている。

だったら、頑張んなよー。

そうなのだ、頑張ろう。
特別なことはしないけれど"頑張る"のである。
これでいい。なんとなく納まったでしょ。
まん丸じゃなくて、楕円だけどね。
posted by たけきよ at 15:11| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車(雑感) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119351182

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。