2010年03月07日

"ワサッチ"を購入する。

金曜夜、翌日のトレランの準備をする。天気予報は雨で寒いよと警告する。ルートは芦ヶ久保〜二子山〜武川岳〜伊豆ヶ岳〜子の権現〜西吾野だから、補給・給水もそれなりに必要になる。雨具(上下)、着替え一式(シャツ、パンツ、靴下など)、防寒着(フリースベスト)をテーブルの上に並べ、いつものパックに入れたらもうパンパン。食料とハイドレーションが入らないや。

僕が使っているパックは、パタゴニアのスクラムパックってヤツで、十年も前の型だけど、たぶん10リットル以下の収納容量なのだ。しかたがないので、押入れの奥から何時何故買ったのかさえも憶えていないイーグルクリークの25リットルくらいのパックを引っ張り出して、中身を詰めてみた。容量は余裕だけどトレランぽくないのだな。姿もそうだけど機能もね。

要求する諸元もかたまってきたから、そろそろ専用のパックを購入しようと思う。

土曜日の皆さんのパックを観察すると、
N@mikiさん:グレゴリーのワサッチ(12リットル)
ロビオさん:グレゴリーのリアクター(11リットル)
S山さん:サロモンのXA20(15リットル)
katoちゃん:ドイターの(たぶん)スーパーバイク(18リットル)
でしたね。

さーてと、候補はグレゴリーのワサッチ(12リットル)かミウォック(18リットル)。容量差は6リットルだ。

昨日のように予報が雨で寒かったりすると、雨具+防寒着+着替えって必要だから15〜20リットル欲しいけど、普段低山で遊ぶには10〜15リットルで十分である。僕のようなビギナーだと、大きいパックがあれば一杯まで入れてしまうでしょ、結局重くて大きくて走りに悪影響を及ぼすのだ。トレラン用パックについては"大は小を兼ねない"のである。

ってことで、日曜日の今日、雨のためお外で遊べないから、WILD1に行ってきました。入間店には先日行ったので、今日はふじみ野店。

ルーファスとワサッチとミウォックを何度も試着して、結局ワサッチ(12リットル)にしました。

wa 1.jpg
wwa 2.jpg

ついでに、ファイントラックのアンダーをもう1枚買って、他にも欲しいものが沢山陳列されていたけど、"欲しいモノは買わない!"の基礎原則を思い出し、今日は(なんとか)ここまで(でおさまった)。

ところで先ほどロビオさんのブログを読むと、こんなことが書かれていた。"昨晩読んだ、「メイベル男爵のバックパッキング入門」には、バックポッキングとは、「何を持って行くかではなくて、何を持っていかないかについての技術である」と書かれてある。"モノが溢れた僕たちの時代、生き方(逝き方)の指針となる名言だね。なんだか人生そのものって感じすらするよね。
posted by たけきよ at 14:53| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | トレラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Wild-1の入間店では、なんと、青のストームクルーザーのMが2割引。
ちょくちょく顔を出すと、バーゲン品に当たることもある?
ファイントラック、良いですね。
一つずつ揃えていきたい気分です。
Posted by ロビオ at 2010年03月08日 16:51
以前から雨対策にこれに近いもの使ってます。

http://www.finetrack.com/product/floodrush.html

雨天レースの場合、上下着用しスキンメッシュと併用しています(レーパン水含むと重くなって何か気持ち悪いし…)。これは使えるかもよ。

チッチャいザック、ボクもほしい。
Posted by mizuno at 2010年03月09日 08:44
先日入間店に行った時は、N@mikiさんが履いているサロモンのトレランシューズが半額でした。
この時期は商品入れ替え時期だから掘り出し物があるかもしれませんね。
僕も時々覗くことにしますよ。
Posted by たけきよ at 2010年03月09日 14:18
ファイントラックはいいですね。
少しずつ買い足していこうと思ってます。
次はパンツかな。
Posted by たけきよ at 2010年03月09日 14:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。