2010年07月04日

日曜日。仕事帰りの土砂降りの雨。

日曜日はちょっとしたファシリテーションの仕事で会社近くのホテルに出向く。どちらかというと得意分野じゃないし、出来れば避けたいのだが、断れない仕事が増えてきた。MUSTの仕事である。けっしてWILLの仕事ではない。でもね、このMUSTの先に、僕の大切なことが繋がっていると信じているから、MUSTだって前向きになれる。

なんとか無事に終了して、池袋線の車中から"これから帰るよ"とメールを送ると、"すごい土砂降りなの"って連れ合いから返信があった。ツイッターでも狭山大雨のつぶやきが急増している。顔を上げると、何時しか横殴りの雨が窓を叩いている。これはまるでガソリンスタンドの自動洗車機の中だよ。

やっぱりおかしい。ここのところの雨だけど、その降り方が尋常じゃないでしょ。なんだか"怒り"を感じるんだけど。地球の怒り?われわれの他愛もない営みの、長きに渡るその積み重ねが地球を怒らせてしまったのか?

まさかね。思い上がりだよ。地球はそんなことじゃ動じない。彼にしたら、われわれなんて塵以下のちっぽけな存在なのだ。

では、僕が感じたこの怒りは何だろう。もしかしたら、地球にやさしく!という大合唱が、彼に聞こえたんじゃないかな。ふざけんな!お前何様だ!って怒っているのかもしれない。

これも、あり得ない。そんなことで怒るのは、未熟者で小心者の僕ぐらいでしょ。じゃ…。

狭山に着くころ、雨は止んでいた。そこには怒りのカケラもなく、いつもと同じ平穏な田舎駅であった。

ラッキー。

結局こうなのだ。僕は単に、雨に降られたくなかっただけなのである。

posted by たけきよ at 21:03| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155579816

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。