2011年01月23日

才能は有限。努力は無限。

土曜日の予選リーグを得点25点失点0の圧倒的な強さで勝ち進んだ息子たちのサッカーチームは、日曜日の決勝トーナメントに進んだ。ここに勝ち上がっているのは宿敵ばかりだが、なんとしても優勝してもらいたし、技術的には十分優勝できると思っている。

始まった準決勝。
一進一退の攻防が続く。
前半は0対0。
後半早々、ゴール右手前15mの位置でフリーキック。
これを直接入れて先制。
相手の反撃が始まる。
残り時間はあとわずか。
堪えろ!
しかし、
右サイドをえぐられる。
クロスが上がった。
マーク確認。
長いボールだ。
集中しろ。
左から飛び込んできた2列目。
シュート。
キーパーの右手が伸びる。
弾かれた。
…同点だ。

ほどなく前後半は終了し、規定により延長戦なしのPK戦になった。結果は…負けた。あー悔しいね。もちろん本人たちは悔しくて大泣きだけどさ、おとーだって悔しいのである。でも、この負けは神様が決めたことじゃない。自分たちで"負け"を選んだのである。こんなことを言うと本人たちは心外だろうが、勝ちを選ぶことだって出来たのだから。

さあ、試合のビデオテープを巻き戻してみよう。あの時こうしていれば!って思うプレーでストップだ。ストップ!そうだ、そのプレーだ。トラップやパスのミスもあるよね。コミュニケーション不足もある。フォローが遅れたプレー、もう一歩をあきらめちゃったプレー、怖くて躊躇しちゃったプレーもある。ストップボタンを押したプレーはみんな様々だよね。

でもさ、そのプレーって誰かに強要されたの?違うよね。自分で選んだんだよね。もう一歩で追いついたのに走らないことを自分で選んだんだよ。大泣きするぐらいなら、あきらめなければいい。勝ちを選べばいい。勝利は自分たちで選べるんだってこと知って欲しい。

まー、負けを選び続けたオヤジが言っても説得力は無いけどさ、でもこれは真実だと思うよ。"才能は有限、努力は無限"ってこと。だから惜しまず精進してくれ!そして勝利を掴んでくれ!
posted by たけきよ at 21:43| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

"IS03"と"ScanSnap S1500"。

auのアンドロイド携帯"IS03"がやってきた。
好きで入手したわけじゃないよ。
業務命令で"使え!"ってね。
ちょっと使ってみたけど、iPhone/iPadの方が使いやすいかな。
IMG_1710.jpg


それから、富士通のスキャナー"ScanSnap S1500" もやってきた。
"これからはペーパーレスの時代だ!"って言い張ってね。
IMG_1716.jpg

ウシシ…。
資料のスキャンと同時に、電子書籍の自炊をするのだ。
これで内容の濃い会議の間も"気ランニング"や"骨盤ランニング"が読める。
もちろん"裸足ランニング"だってね。

これが今の僕の机。電子書籍量産体制が確立したのだ。
といっても個人で楽しむ範囲に止めますよ。
コピーを配布するのは問題あるからね。
IMG_1714.jpg

posted by たけきよ at 17:51| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

月間走行距離300キロ。

ただ闇雲に距離を重ねることが正しいトレーニングだとは思わないが、月刊走行距離が100キロより200キロの方が素晴らしいし、200キロより300キロの方がもっと素晴らしい。

僕はこの1月、月間走行距離の目標を300キロとした。昨年末購入したGarmin Forerunner 310XTに、GOALという機能があって、それはブラウザ上(Garmin Connectというサイト)でゴールを設定して転送すれば、自分のデバイスにアップロードされて、その進捗を棒グラフで見ることができるのだけど、初めての設定で目標200キロじゃ志が低いでしょ。っていうか普段200キロ近くは走っているしね。だから300キロ。ちょっとかっこいいでしょ。それに、300キロってハードル高いと思うんだよね。

で、300キロにしてみたのだけど、その効果が早くも現れた。ちょっとアプローチを変えたら、9日で123キロ。既に41%の達成率である。

IMG_1679.jpg

変な言い回しだけど、ゴールから始めるからゴールに到達するのだと思う。300キロという高いゴール(150%アップ)を設定すれば、それを達成するために今までとは違うアプローチをするのである。今の自分の延長線上でゴールを設定すると、飛躍なんて叶わない。同じ方法で継続努力して、10%アップの220キロが精精だろう。

今月は目標を達成する。次は400キロか…。ゴールから始めてアプローチを変えれば、もちろん可能である。例えば、自宅近くの会社に転職するとか、会社近くに引越しするとか…。走ることを仕事にしてしまえば、1000キロ以上だって可能になる。

ま、目標ってのは他にもあって、それら目標との優先順位が問題になるからややこしい。そのうえ、目標っていうのは人生にとって大して重要ではない。大切なのは目的の方だからね。
posted by たけきよ at 15:42| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

いっぱい遊ぼうね。

大嫌いだった納豆を毎日食べるようになったのは、三十代後半になってからである。何が楽しいのだろう?と思っていたジョギングが習慣になったのは昨年、つまり47歳のことである。二十代の頃、納豆を食べるくらいなら死んだほうがましだと思っていた。ジョギングだって同様だ。死んだほうが…とは思わなかったが、完全にアウトサイドだった。一生相容れないモノとしてラベルをぺたぺた貼って、ゴミ箱にポイさ。

そんな僕がね…。
年を取るって、なかなか楽しいのだ。

まー当たり前の話ではある。僕は今四十代後半にいて、それは生まれて初めて体験することで、若いころの僕は自分がこの年まで生きていることすら想像できなかったのだからね。

そして僕は今想像出来なかった世界に身を置いているのだけど、この世界は捨てたもんじゃないよ。案外楽しいのである。いやけっこー楽しい。年々楽しくなる…は言い過ぎかもしれないけど、そうでもないかな。だから、今年も沢山楽しいことがあるのだろうなと期待するのである。

皆さん、あけましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。
いっぱい遊びましょうね。

posted by たけきよ at 11:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

心安らかな年の瀬に…。

2010年もあとわずか。
振り返れば平穏な1年でした。。
もちろんいろいろな事があったのだけど、
今はとても心安らかです。
いい年でした。
本当にそう思います。
ありがとうございました。

今日、N国をLSDペースで走りながら、
なんだか不思議な1年を振り返りましたよ。
こうして山道を走っている事自体が不可思議でしょ。
でもね、これが僕の2010年の象徴です。
山を走るようになって、山の頂を目指すようになって、
新しい楽しみが増えました。楽しみとともに目標も出来ました。

来年は、もう10分後は2011年だけど、やっぱり山遊び中心ですね。
そのために明日からトレーニングを開始しようと思います。
目標月間250キロ。
こんな感じですが、来年もまたよろしくお願いいたします。
posted by たけきよ at 23:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

"自分用"クリスマスプレゼント。

2010年年頭"今年は欲しいモノは買わないぜ、必要なモノだけを買うのさ!"ってかっこよく宣言したんだけど、宣言どおりとはいかないもので、逆に必需品を我慢してでも欲しいモノを買ったりしてさ、あー相変わらずだよ今年も。でもさ、やっぱり欲しいモノは欲しいのである。

しかし、ただただ買うのは気がひける。何らかの理由をつけないと、自分への信頼も損なってしまう。この時期の理由の定番はクリスマスでしょ。ということで、クリスマスプレゼント"自分用"として、先週の16日にポチッとしたのが昨晩DHLで無事届きました。Ultra fast!!

DHL.jpg

届いたのは"GARMIN FORERUNNER 310XT with Premium HRM"。

GARMIN.jpg

いやー欲しかったのさ。POLAR+iPhoneアプリでもほぼ同様のことが出来るんだけど…。

でもねー。

わかるでしょー。

で買っちゃいました。

今回はwiggleじゃないんだな。円に対してポンドは意外に頑張っているからね。弱っちいドルで決済したいと思って、USのショッピングサイトを眺めていると、いろいろなところで310XTがお手頃の価格で出ているんだよね。その中のいくつかのお店に、"日本に送ってくれるのか"とか、"送料はいくらだ"とか、"年内に届けてくれるんだろうな"などを問い合わせると、"エアー代込みで330US$でOKだぜ。すぐ発送するよ!"という店があったので、すぐに購入したのでありました。85円換算で27,720円だもん、激安でしょ。あーめっきり激安に弱くなっちゃったよな。

ところでお店の名前はGPS R US。オーストラリアはブリスベンのお店です。安心して取引できますよ。URLは↓↓↓。今見たら310XTが売ってないけど完売かも。
https://www.gps-are-us.com/index.html

さて、今晩は英語マニュアルと格闘です。わかんなくなったらロビオさんにメールするけどね。
posted by たけきよ at 12:38| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

ファイントラックの"ドラウトクロー"。

某スポーツ用品店からウインターセールのDMが届く。
もうそんな季節なんだね。
街を彩るイルミネーションが華やかなわけだよ。
僕には関係ないけどねと独りごちながら、
それでもお買い得品はないかとDMを眺めると、

今週は(先週のことです)ポイント還元Weekです。
通常1ポイント=75円のところ、1ポイント=100円でご利用いただけます。
貯まっているポイントでさらにお徳にお買い物!!

…ですって。
そー言えば、ポイントなんて使ったことないね。けっこー貯まっているかも?
と期待して、ゴソゴソとポイントカードを抜き出してみると。

なんと、
累計ポイント "114P" だってさ。
IMG_1394.jpg

×100円の買い物ができるってことも驚くけど、
(3,000円で1ポイント貯まるのだから)×3,000円の買い物したっていう事実に驚嘆するね。

何買ったのだろう?
大物は買ってない気がするけど、10年くらい利用してるからな。
まー塵も積もればってヤツでしょ。
そんな塵はこの年末、大掃除できれいにしてしまいましょう。

機能は最高だけど、デザインがイマイチだから買うのはなーと
躊躇しちゃうブランドがあるでしょ。
そう"ファイントラック"。
ポイント利用なら即OKです。

で、交換したのが↓↓↓。
IMG_1399.jpg

今週末のハイキングで早速試してみます。
真っ赤なファスナーが恥ずかしいけど、かなり期待していますよ。
posted by たけきよ at 18:12| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

"ファイントラック"ネタを二つ。

『ファイントラックはこのほど、登山や山スキーなどのアウトドアスポーツで活用できる高い防風性と吸湿性を備えた、下着の上に着る中間着「ニュウモラップシリーズ」の新色を9月上旬に発売すると発表した。』
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/08/25/055/


これが新色…?


残念。いい色だったらすぐにでも買うのにさ。この会社は、デザインについて真剣に考えた方がいいね。機能が素晴らしいのは、今は当たり前。大切なのはデザインなのだ。


アメリカでは、MBA(経営学修士)ではなくMFA(美術学修士)取得者に成功が約束されているという。


ダニエル・ピンクはベストセラーの著作『ハイ・コンセプト』の中で、弁護士、医者、プログラマーといった左脳型の「ナレッジ・ワーカー」が高給を得た「情報化の時代」は終焉を迎え、芸術的で創造性に富み(ハイ・コンセプト)、他人と共感できる能力を備えた(ハイ・タッチ)右脳主導思考の個人が社会を動かすと説いている。新時代に備え「デザイン、物語、全体の調和、共感、遊び心、生きがい」の六つの感性を磨くべきだと。


同感である。


それにしても、残念だなー。
ファイントラックってデザイナーとかいないんだろうな。確か社員数名の会社だと記憶している。あらためてHPを覗くと…。


『アウトドア業界で働きたいアウトドアスポーツ上級者の方へ。ファイントラックが営業・販売店コンサルタント職を募集中。』
http://www.finetrack.com/kyujin-eigyou-outdoor/#oubo


おーそうですか。それでは僕が転職して、かっこいい商品でもデザインしましょうかね。アウトドアスポーツ上級者ではないけどね。

posted by たけきよ at 17:14| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

PCを背負ってロードバイクに乗れば、峠の茶屋がオフィスになる。

しばらくブログの更新を怠っておりました。
その間、ボソボソとつぶやいていたんだけどね。
特に仕事のアカウントでは、戦略的に仕掛けたこともあって、
頻繁につぶやいていたんだけど、仕事の方法も変わったよね。
ボソボソつぶやくだけで、物凄い反響があったるするのだから。
方法の変化は、ツールの進化によるところが大きいと思う。

"ノマド"だってそうだ。
僕は会社では、偉そうに個室で仕事しているんだけど、
たぶん近い将来このスペースを、返納することになるだろうと思っている。
スマートフォンとクラウドで、働く場所を自由に選択できるようになりつつあるからだ。

オフィスを離れて移動しながら仕事をする。
PCを背負ってロードバイクに乗れば、峠の茶屋がオフィスになる。
なんてことは十分に可能なのだ。

そこまでかっこよくはないけれど、
実際に僕は、時々夕食に間に合うように帰宅し、
家族との食事を楽しんだ後に、(自宅で)仕事を再開をすることがある。
毎晩遅くまでオフィスで働いくより効率がいいし、
崩れたバランスを揺り戻すことにも貢献していると思っている。

いい事ばかりじゃない。
24時間365日いつでもどこでも仕事が可能になってしまうからだ。
ただね、このコストを払ってでも、ベネフィットの方が大きい気がするのだが、
どうだろうか。
posted by たけきよ at 17:30| 埼玉 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

夏休みD つま恋。

�‚ܗ�
�‚ܗ� posted by (C)takekiyo

人口密度…、

朝の西武線なみ。
posted by たけきよ at 07:29| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休みC 堂ヶ島。

������
������ posted by (C)takekiyo

夏だな…。
posted by たけきよ at 07:19| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

夏休みB ホテル到着。

�z�e������
�z�e������ posted by (C)takekiyo

夏休みスペシャルと題して、
アワビのステーキと刺身を追加オーダー。
posted by たけきよ at 20:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休みA 伊豆海のおまかせ丼。

�ɓ��C ���܂�����
�ɓ��C ���܂����� posted by (C)takekiyo

丼×2。

うまし。
posted by たけきよ at 20:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み@ 三津シーバラダイス。

posted by たけきよ at 18:52| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

サッカー三連荘で、血液ドロドロなのだ。

梅雨明けと同時に夏が来た。堂堂とした紛れもない夏だ。例年みられる戻り梅雨もなく、スイッチの"パチン"という音とともに現れた夏。だからなのか、とびきり暑い。

こんちきしょー、今日は海だ。せめて狭山台の市民プールだなー。だって海の日だもん。"日本は海に囲まれた国だから、こんな暑い日は海にでも行きましょうね。休みにしちゃいますよ。"って祝日にしてくれたんだからね。

しかし今日も、サッカーである。一昨日の土曜日も、昨日の日曜日も。海の日も今日も三連荘でサッカーだ。こんな日にサッカーなんて、NGでしょ。熱中症って怖いのよ。マジで。でもね、サッカーをやらせてあげたいのだ。

この夏休みには、みんなの大きな目標である大会がある。そしてそのための強化合宿が金曜から始まる。この合宿で、ベンチ入りメンバーと先発レギュラーが概ね固まるのである。チームメンバーのうち、この大会に登録出来るのは20人。外れる子供たちが何人もいる。

登録されないということは、ベンチに座ることが出来ないということなのだ。自分のチームのユニホームを着れないということなのだ。私服でベンチから離れて応援するということなのだ。

あーキビシイよ。

幼稚園の頃から、みんなで一緒にサッカーをしてきた。上手い下手はあるものの、みんなサッカーが大好きで、サッカーを通して成長してきた。勝つ喜びも、負ける悔しさもみんなで味わってきた。これまでは、出来る限り交代させて、みんなを試合に出させてきたのだ。出場するチャンスは平等に近かった。誰にも試合に出て結果を残すチャンスはあったのだ。

しかし、この夏を境に、その基準が大きく変わる。

練習するチャンスは誰にも平等だよ。気持ちさえあれば、いくらでも練習できるし、みんなでそれをサポートするよ。だから、チャンスを生かしなよ。チャンスを生かして上達した者を試合に出すよ。

あー、ついに出た。世の中のスタンダードだ。正しいとか間違っているとかではなくて、これが世界なのだ。みんな持っている資源は違う。お金が有るとか無いとか、才能が有るとか無いとか、親の理解が有るとか無いとか…。そんな資源をフラットにすることが平等ではない。

"参加するチャンスはあるわ。あなた次第よ!どう平等でしょ?さーやるの?やらないの?"なのだ。

この変化を子供たちは理解できていないと思う。登録メンバーが発表されても、理解できないと思う。試合当日、ユニホームを着ることも許されないで、ベンチから離れて応援する時。その時はじめて知るのである。

残酷だよ。僕みたいな中年親父になると、"あっそ、そっちが駄目でもこっちがあるもんね!"って、勝手に価値観のトレードを行っちゃうのだけど、子供たちにそんなスキルはない。そして、そんな親父に限って、気安く夢を語るのである。"この悔しさをバネにして、練習するのだ。踏ん張ったヤツが、やがて勝つのだ"と…。

あーあ、僕はこんなこと言いたくないもんね。だから、息子には頑張ってもらおう。ということで、親父は血液ドロドロでフラフラになりながらも、一生懸命サポートするのである。あーキツイ。ロードで林道猿岩線をえっちらこっちら上るほうが、百倍楽じゃないの。


posted by たけきよ at 21:59| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

健康が一番ではない。

もちろん健康がいいに決まっているけど、
健康がすべてじゃないし、健康が一番大切なことではない。

あなたにとって一番大切なことって何ですか?なんて質問をしたら、
健康です!って堂堂と答える人が多数いると想像するが、
ホンマかいな?

TVでも、雑誌でも、商品でも、健康一番の大合唱だ。
健康のためにダイエットして、
健康のためにサプリ飲んで、
健康のために山歩きを始めませんか!だ。

健康が人生の目的になることはない。
健康のほうがいいけど…っていうレベルじゃないの。
子供の頃に読んだ伝記なんて、健康じゃない人の話ばかりじゃなかった?

繰り返すけど、健康がいい。
僕だって健康大好きだ。
自転車に乗るのも、ジョギングしたりするのも、タバコをやめたのも、
健康と繋がっている。

じゃー、その健康な精神と肉体で何をするのですか?

土曜日のロードツーリングで仲間が落車し骨折した。
他人事ではない。僕だって先日落車したしね。

身近な仲間の出来事を自分に置き換えて考えることが出来るのは、
人間の優れた能力の一つでもあるが、
不自由していると想像できる。
健康のありがたみを痛感しているとも思う。

早く完治して欲しいと願うのであるが、
そう願いながら、健康なこの僕は何をしているのだ?と問うのである。
いったいお前は…。
posted by たけきよ at 12:30| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

ベスト4。

ワールドカップという大会があることを知ったのは、1974年の西ドイツ大会である。

何分昔の話でしょ。5年生だから全く記憶が曖昧なのだが、ライヴの放送はなかったと思う。あったとしても浜松では放映されていない可能性が大だし、深夜だから見ていないと思う。

ただね、大会直後から、兄ちゃんとサッカーゲーム(野球盤のサッカー版のこと)をやるときは、彼が西ドイツチームで、僕は自然とオランダチームになった。74年西ドイツ大会決勝戦の組み合わせだ。

僕は負けて準優勝に終わったオランダチームって役回りだったけど、不満はなかった。それは、サッカーマガジンのワールドカップ特集の、クライフの華麗なプレイや、ニースケンスの豪快なシュートの写真は、"皇帝"といわれたベッケンバウアーや、"爆撃機"と称されたミュラーの写真より断然かっこよかったからだ。

それからというもの、僕はずっとオランダ代表を応援しているのだけど、未だに優勝していない。さーて、今回はどうなるのでしょう。いよいよベスト4だけど、ほんとワクワクするよ。

戦前の僕の予想は、多くの人の予想と同じで、断トツ"スペイン"。でも、密かに応援しているのが"オランダ"でしょ。そして、ここまでのゲームを見る限り、一番調子がいいのが"ドイツ"ですなー。

決勝は、74年と同じ組み合わせのオランダvsドイツで、オランダが勝つとうれしいけど…。いや、ここまでくると、特定のチームを応援するってなくなるね。素晴らしいサッカーしているチームを応援することになると思う。だから"ウルグアイ"を応援する可能性も、ちょびっとだけある…。やっぱないなー。
posted by たけきよ at 13:11| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

日曜日。仕事帰りの土砂降りの雨。

日曜日はちょっとしたファシリテーションの仕事で会社近くのホテルに出向く。どちらかというと得意分野じゃないし、出来れば避けたいのだが、断れない仕事が増えてきた。MUSTの仕事である。けっしてWILLの仕事ではない。でもね、このMUSTの先に、僕の大切なことが繋がっていると信じているから、MUSTだって前向きになれる。

なんとか無事に終了して、池袋線の車中から"これから帰るよ"とメールを送ると、"すごい土砂降りなの"って連れ合いから返信があった。ツイッターでも狭山大雨のつぶやきが急増している。顔を上げると、何時しか横殴りの雨が窓を叩いている。これはまるでガソリンスタンドの自動洗車機の中だよ。

やっぱりおかしい。ここのところの雨だけど、その降り方が尋常じゃないでしょ。なんだか"怒り"を感じるんだけど。地球の怒り?われわれの他愛もない営みの、長きに渡るその積み重ねが地球を怒らせてしまったのか?

まさかね。思い上がりだよ。地球はそんなことじゃ動じない。彼にしたら、われわれなんて塵以下のちっぽけな存在なのだ。

では、僕が感じたこの怒りは何だろう。もしかしたら、地球にやさしく!という大合唱が、彼に聞こえたんじゃないかな。ふざけんな!お前何様だ!って怒っているのかもしれない。

これも、あり得ない。そんなことで怒るのは、未熟者で小心者の僕ぐらいでしょ。じゃ…。

狭山に着くころ、雨は止んでいた。そこには怒りのカケラもなく、いつもと同じ平穏な田舎駅であった。

ラッキー。

結局こうなのだ。僕は単に、雨に降られたくなかっただけなのである。

posted by たけきよ at 21:03| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

パノラマ写真。

"Auto Stitch"って言うiPhoneのアプリがあるんだけど、
ちょっとこの写真見てよ。

TDN_1215.jpg

昨日のハマナスの前だけど、どう面白いでしょ?
iPhoneで写真を撮って、それも重なる部分があるように数枚撮影して、
それをこのアプリに任せると、自動で重複部分を見つけ出して、
パノラマ写真にしてくれるんだ。
これをフォトショップとかで加工したら、けっこう時間かかるでしょ。

でもこのアプリだと、何もしないで10秒待つと…。

TDN_1200.jpg

(一番左にもう一枚写真があるのに、うまく合成されない失敗例だけど)こんな写真もある。

TDN_1222.jpg

今週末、甲武信岳に登ったら、360度パノラマ写真に挑戦してみよう。
posted by たけきよ at 17:10| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

【GWメモE 5/4】完全休養日

■ひと言:
自宅から一歩も出ていない…。
posted by たけきよ at 20:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。