2010年12月21日

"ル・レクチェ"と"アディゼロ ジャパン"と"ターサーブリッツ"。 そして神神しい夕景。

この土曜日も野暮用があって、といってもこのブログの主たるコンテンツである有酸素運動系というカテゴリーに含まれないという意味において野暮であって、義理の両親や近くの親戚に、馴染みの農家から直送してもらった年末お炬燵用果実"ル・レクチェ"などを、分配してお届けするって用事だから、僕にしてみたら割と大切な用事でもある。息子はサッカー、連れ合いは用事で外出しちゃったから、一人で仕分作業だ。1個1個丁寧に撫で回して、スナップを効かせて空中に放り投げると、部屋中にいい香りが拡散する。いやー食べてー。しかしまだ追熟中である。年末が食べごろのヤツを頼んだから、あと1週間は我慢だ。

無事配達終了。さて、西武園の近所まで出向いたので、帰りは少し回り道をして入間のアウトレットに寄る。クリスマス前の週末、ボーナスも支給された後だから、周辺道路は混雑することが予想されるけど、抜け道を知ってるからね。今日もほとんど待つことなく進入し駐車完了だ。行き先はアディダスとアシックス。ターゲットはずばり!Newランニングシューズである。まーいいのがなければ無理して買うことはないんだけどね。

でもね、あったのよ。

最初に覗いたのはアディダス。メンズのランニングシューズは点数が少なかったけど"Adizero Japan"が5,580円(6,980円から更に20%オフ)で売られていて、早速両足を履いてみるとジャストフィット。いいねー、なんだか走れそうな感じだよ。しばらく履いている間にiPhoneで情報収集。『記録を狙うランナーのために開発されたマラソンレース用グローバルトップモデル』だって???。まーいい。買いです。僕だって記録狙っているんだし。

これで目標達成だけど、アシックスにも寄ってみます。すると"ターサーブリッツ"の僕のサイズが大安売りの5,500円。履き試してみると、もちろんぴったり。先月買った"ターサーゲイル"との違いがよくわからないけど、この値段なら買いでしょ。

ここまでの買い物時間約18分。これ以上うろつくと調子に乗って散財しそうだから、とっとと退散いたしましょう。A&Fも立ち寄ったけどね。いやーいい買い物しました。でもさ、今日買ったアディゼロジャパンとターサーブリッツと、それから川越レース前に購入したターサーゲイルって似たようなタイプだよね。高速レーシングタイプっていうか。1足は少し違った方向(例えばウルトラ用とか)のシューズを購入すればよかったかな。

さて、家に帰ってちょっとした儀式です。クッキングスケールを取り出して…。

"アディゼロ ジャパン"は、
IMG_1432.jpg

"ターサーブリッツ"は4g軽くて、
IMG_1433.jpg

小江戸マラソンを快走した"ターサーゲイル"はさらに5g軽いのか、
IMG_1434.jpg


僕の力量からすればこの重量差は誤差の範囲内だな。とにかく履いて走ってみよう。早速アディゼロをチョイスしてジョグに出かけました。特にコースを決めていたわけじゃなく、ただなんとなく北東の方角に向かって走った。キロ5分半で、軽いシューズの感触を楽しみながら軽やかに駆けた。今日は暖かいね。それに風もない。ミシェル・ペトルチアーニのリリカルなピアノを遮って、iPhoneの無機質な女性の声が走行データをアナウンスする。

"距離7キロ。ペース5分23秒。平均…"。

もう川越市だ。暗くなってきたし、そろそろ戻ろう。あの先で不老川にぶつかるから、そこでUターンだ、と決めて切り返すとこの風景だった。

IMG_1536A.jpg

おー素晴らしい。ついつい見とれてしまったよ。なんておごそかで気高い風景なんだろう。写真はコントラストが強すぎて細部がつぶれてしまったが、ここは堀兼の農地だ。広々とした市街化調整区域の真中に敷設された農道の、車なんて走っていないその農道ど真中を走りだした。夕日と富士山を拝みながらね。なんだかとても神妙な気分になって、すべてに感謝したくなったよ。こんな素晴らしいジョグを与えてくれてありがとう。ホント今年もいい年でした。ちょっと早いけど、改めて皆様に御礼申し上げます!!
posted by たけきよ at 09:55| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

"ポチっポチっ"と連打。

小江戸川越マラソンから早2週間。エントリーから大会までの3ヶ月間は、最低でも週2回、多い時は週4回もジョギングして、月間の走行距離に150キロに達していたのだが今月に入って一気にペースダウンしてしまいました。

原因の一つは"忘年会"。景気回復のリードメジャーだったらうれしいけど、何だか回数が増えてませんか?メニューも豪華だから、ついつい参加してしまう。先週は、紀尾井町で中華、見附でしゃぶしゃぶ。今週は、三番町でリブステーキだ。いやーたまりませんね。ジョグもしないで飲み食いばかり。こりゃ太るわけだな。まー12月くらいいいでしょ。

原因の二つ目は"寒さ"。冬のジョギングってさ、走り出してしばらくして身体が温まるととっても気持ちいいのだけれど、それまでが苦痛なのだ。特に家の外に出るのがね。家に帰って、ダイニングテーブルに夕飯の鍋セットが置かれていて、ほんわか湯気でも立ちのぼっているというのに、ジョギングに出かけるなんてなかなか出来ませんぜ。

こんな時のモチベーションアップ策は、外部からの刺激に頼るしかありません。例えば新しいシューズを買うとかね。でもシューズくらいだとちょっと弱い。

もっと強い刺激が欲しい!…となるとレースでしょ。さっそく、ランネットで近所の大会を検索します。あそこのサーバーって容量不足じゃないの?やたら重いんだけどさ、まーいいや。よーやっとお目当て大会を見つけてポチっとしましたよ。3UPの皆さんがエントリーしている"立川・昭島マラソン"です。

tachikawa.JPG

それから、かわすぎさんやマロンさんがウルトラで参加するという"戸田・彩湖"のフルもポチっとしました。ポチっポチっ、と連打です。

TODA.JPG

3月13日の立川・昭島でハーフを走って、4月9日の戸田・彩湖でフルを走る。それぞれの目標はハーフで1時間34分。フルはそれに2.3を乗じて3時間36分。ってところでどうでしょう。初フルで36分って調子に乗りすぎかな。えーい走るぞ。
posted by たけきよ at 14:47| 埼玉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

小江戸川越マラソンA。

WS000083.JPG
posted by たけきよ at 17:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

小江戸川越マラソン。

小江戸川越マラソン(ハーフ)に参戦してまいりました。
少し暑かったけど、風も無くジョギング日和でしたね。
沿道の応援はちょっと遠慮気味で、それに応える僕も遠慮気味。
まー1回目の大会だから沿道の皆さんも1回目でしょ、加減がわからないもんね。
走る僕も1回目だから、ちょうどいい感じですけどね。
でもでも十分にやさしさが伝わってきて、なんだかとてもうれしくなりましたよ。
そのうち僕も慣れてきて、ゲストランナーの谷川真理さんや応援の小学生たちとハイタッチ。
勇気をもらって無事ゴールまで頑張りました。

で、結果は…。

002.jpg
※上記は産経ビジュアルさんの写真を転載させていただきました。


記録(NET) 1時間36分33秒


おー素晴らしいじゃん。

出来すぎだな。
こんなに速く走るつもりはなかったんだけど、
結果的に速く走っていました。

1キロまでは(渋滞していたので)5分半。
2キロは5分。
それ以降はキロ4分半前後で走り抜けました。
なんて書いちゃうとかっこよすぎるかな。
詳細は後日書き加えますが、取り急ぎ御礼を。
S山さん、マロンさん、N尾さん、どーもありがとう。
また遊んでくださいね。


posted by たけきよ at 22:09| 埼玉 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

こんな僕ですが、3UPジャージで走ってもよろしゅうございますか?

長らくご無沙汰をいたしておりました。特段無沙汰をするつもりではなかったのですが、前回のブログが10月の21日ですから、結果的にはまるまる1ヶ月更新を怠っていたことになります。

SNSやブログ、それからツイッターなんかを活用すれば、秒刻みで情報の更新や交換が出来てしまう世の中で、1ヶ月も更新を怠ってしまうなんて、ビジネスの世界だったら、遥か後方に置き去られてしまうことになるでしょうね。

まーいいでしょ!僕にしてみたら、毎日毎日大切なことが幾つもあって、その大切なことに生真面目に向き合っていたら、ブログ更新が先送りになってしてしまっただけのことですからね。

その大切なことを幾つか掻い摘んで紹介すると…

IMG_1205.jpg
鳳凰三山に行きました。

IMG_1341.jpg
大菩薩峠にも行きました。

IMG_1239.jpg
息子のサッカーのサポートをしました。

IMG_1385.png
フットサルで遊びました。

IMG_1362.jpg
フリマに出店しました。

IMG_1380.jpg
その売上でグラム数千円の和牛を調達し、すき焼きで食べちゃいました。

IMG_1247.jpg
地下足袋のジョグも含めて、週に2〜3回はジョグもしています。

IMG_1376.jpg
地下足袋が心地いいので、薄いソールの"虎走"を買い求めたりもしました。

えーと、つまり…。

そう、以前とほとんど変わらない生活を続けているのであります。大切なことなんて、そうそう増えたり減ったりしないものです。ただ、向き合う時間が濃密になったと言えるのかもしれませんね。

ところで、突然今日、ブログを更新しようと思ったのは、隙間の時間があったという事もありますが、今度の日曜日"小江戸川越マラソン"があって、諸先輩方に、お聞きしたい点があったからです。

それは、当日レース前の具体的な行動です。

受付は前日の土曜日に済ませてしまって、当日はのんびり行こうと思っています。スタートが9時ですから、1時間前の8時にスタート・ゴール地点の水上公園に自転車で行こうと思っています。少しアップをしてからスタートに備えたいと思っていますが、どんなもんでしょう。もっと早く行ったほうがいいのでしょうか? その他、ロードレースのスタート前の準備や注意点があったらお教えくださいませ。

それから、レース中は、持参した荷物等はどうするのでしょうね。ロッカーがあると聞きましたが、人数分には足りないと想像できます。本部で預かっていただけるのかしら。受付時に聞いてみようと思いますが、一般的にはどうするのでしょうか。

あーそうだ。諸先輩の皆様には、事前にご了解をいただきたい点がございます。僕は、この"小江戸川越マラソン"は、普段のジョグペースで走ろうと思っています。具体的にはキロ5分15秒のペースで、1時間50分前後で走れればいいなーと思っております。"キロ4分半で走れ!"という駄目ダシの声が聞こえてまいりますが、とてもそんなスピードでは走れそうもありません。それに、タイムへの欲求が不思議なほどないのです。近所である小江戸を、蔵造りの街を、声援に手を振って応えながらニコヤカに駆け抜けたいと思っております。皆様と志向が異なるのは重々承知しておりますが、お許しいただければ幸いでございます。

ということで緊張感はまったくございません。ただただ楽しみなだけでございます。こんな僕ですが、3UPジャージで走ってもよろしゅうございますか?
posted by たけきよ at 17:52| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

【遭遇】思いがけなく出会うこと。

夜の7時。
狭山市柏原。
小雨の中をジョギングする僕。
約10キロ走って、ゴールは目の前だ。

智光山公園からパチンコ店の方に、交通量の多い街道を斜めに横断する。
左手から自転車が近づいてくる。
マウンテンバイクだ。ヘルメットを被っている。
ジテツウの方ですね。

Karupapaさん?
まさかねー。

確かに彼の職場はこの近所だ。
顔を凝視してみるけど、暗くてよくわからない。
僕は彼を意識した。
確実に、彼も僕を意識していた。

擦れ違って、1、2、3メートル。
互いに振り返って、えっ、やっぱり?

karupapaさんでした。

いやーびっくりです。

僕は今日、午後の早い時間で仕事を切り上げた。
夕方、息子をフットサルの練習に連れて行った。
普段彼は、愛車のゲイリーフィッシャー号で行くのだが、
雨が降りそうだったので、車で連れて行ったのだ。
サルの練習時間は90分。
その間を利用して、僕はジョギングに出かけたのである。

コースは↓↓↓
IMG_0847.png


航空写真だとこんな感じだ。
IMG_0846.png


先日紹介した神アプリを使用して、5分30秒/kmのペースで走っていた。
徐々に調子がよくなってきたから、8キロを過ぎてからキロ5分程度までペースを上げたみた。
そして、残り500メートル。

僕のJOGコースと、彼の通勤コースは擦れ違うわけではない。
ただ一点で交わるのである。
その一点で遭遇するなんて、いやーすごい偶然です。

"夜錬"やろうね!

なんか本当に"夜錬"をやりたくなってきた。
一人ばかりはつまらないのだ。
posted by たけきよ at 22:57| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ランニング用、神アプリ。

昨日のトレイルラン。そんなに頑張ったつもりはないのだけれど、それなりの強度だったんだね。見事に身体が疲弊しています。こんな時は、自転車でポタリングがいいのですが、11月に小江戸川越マラソンもあるから、ランのLSDに出かけてみました。

マフェトン理論の"180−47+5"の138を心拍上限としで走ります。本来なら"180-47"でいいのだけれど、失礼ながら、トップアスリートの+5を加えさせていただきました。それでもMAX138です。

年齢的にも無理はいけません。無駄です。不効率でもあります。データを利用して、少ない練習量で効果をあげるのが大人のランナーです。

そこで登場するのが、心拍計"POLAR"と、iPhoneのランニングアプリ"Runmeter GPS"です。このアプリは、さっきダウンロードしたばかりだけど、GPSスポーツ時計とでも呼べばいいのでしょうか。とにかく使ってみます。

心拍計は自転車でお馴染みの腕時計タイプ。iPhoneはアームホルダーにセットしました

さて、スタートします。"POLAR"と"Runmeter GPS"のスイッチONです。徐々に心拍をあげて行きます。ただいま130を越えました。

iPhoneを覗くとペースが表示されています。ただいま6分15秒/Km。それ以外に、タイム、距離、(コースを設定しておけば)残り距離、平均速度、標高なども表示されています。

素晴らしい。

いちいちアームホルダーの液晶を見るのは面倒ですよね。でも大丈夫、ヘッドフォーンから液晶と同じ情報をアナウンスしてくれます。

今日は、1キロごとの情報を音声で知らせるように設定して走り出しました。BGMはリチャード・ティです。設定しておいた1キロを走ると、流れていたリチャード・ティのフェンダーローズのソロが止まって、ペースや速度や距離をアナウンスしてくれるのです。

ホントすごい。神アプリだよ。

そんな風にアプリをさわりながら、心拍上限を守って、入間基地周回の10キロを走りました。ランタイムは1時間01分です。おそー。いやLSDだから十分です。

汗まみれの手でiPhoneをいじくると、

今日走ったルートや、
IMG_0841.png


トータルの情報。
IMG_0842.png


グラフもあって、
IMG_0844.png


カレンダーにも記録されます(もちろん、グーグルカレンダーと同期可能です)。
IMG_0843.png


いやー楽しいね。もう少し使い方をマスターして、再度レポートしますね。このアプリは、山登りでも、自転車でも、トレイルランでももちろん使用可能です。
posted by たけきよ at 22:25| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

目標タイム。

小江戸川越マラソンだけど、普段の週末のLSDの延長で…って気持ちが強かったんだけど、予想外の反響がありましてね、何だか頑張らなくちゃいけないような雰囲気になってきましたね。さーて、どの位で走ればいいのかな。

普段のジョギングは、って書くほど頻繁に走っているわけじゃないけど、平均すると週一程度は走っているから、僕としては良くやっている方なんだな。でも、タイムを計ったことがない。大体1時間位走って、気持ちよくなったところで終了なのである。

ということで、今夜はタイムを計ってみるのである。だからといって頑張らない。いつもの鼻歌まじりのペースをベンチマークするのだ。

走り出す前に、一筆書きで10キロになるように、ルートラボを頼りにコースを設定しました。いつもの入間基地の周回ルートをベースにジャスト10キロのコースです。



さてスタートです。今晩は涼しいね。とっても足が軽いから、いいタイムが出ちゃうかも?なんて期待しながら走ったら、58分でした。あれま、案外遅いのねー。

10キロ58分っていうと、時速10.34km/hで、1キロ当たり5分48秒です。ハーフマラソン(21.0957km)に換算すると2時間2分と22秒。2並びだね。フルマラソンは×2だから、4時間4分44秒のこっちは4並びだ。

うーむ、なんだかかっこ悪い。昨年の王滝のタイムが7時間1分だったけど、最後の頑張りがきかなかったみたいで、無茶苦茶かっこ悪いのだ。


2時間は切らないといけない。


シミュレーションしてみましょ。キロ当たり10秒速くして、5分38秒ペースにしましょう。時速は10.64km/hです。そうすると、10キロを56分強で走り抜けて、ハーフマラソンは1時間59分でゴールします。

きわどいね。たぶんスタートが混雑しているからアウトだね。

キロあたり18秒速くして、5分30秒ペースならどうでしょう。時速は10.91km/hで、10キロを55分で駆け抜けます。ハーフは1時間56分2秒。そのまま走り続けてフルマラソンは3時間52分4秒、サブフォーってやつですね。

これくらいがいい感じだな。

当面の目標はキロ-18秒。これが、難しいのかどうかは定かじゃないけど、毎週計測してみよっと。
posted by たけきよ at 22:09| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

小江戸川越マラソン。

どんなに素晴らしいアスリートだって、初レースっていうのは一回きりですよね。だから、もし僕がマラソンに挑戦するなら、もちろん仮の話なのですが、ホノルルマラソンとか東京マラソンとかメジャーでお祭りみたいな大会がいいなーと想像しておりました。

しかし連れ合いが、"第一回大会みたいよ"って何気なく教えてくれたマラソン大会に、"近所だからちょこっと走ってみようかー"と軽い気持ちでエントリーしてみたのです。

banner.gif

ついにたけきよもランナーに転向か?なんてかっこいい話ではありません。まーブログのタイトルは再考しないといけないかもしれないけれど…。

小江戸川越マラソンは、フルマラソンの設定はありません。ハーフマラソンのエントリーです。またまた仮定の話だけど、もしフルマラソンがあったら、そっちにエントリーしたかもしれませんね。無いから言えるのかもしれませんが。

ハーフだから21.0975キロです。マラソンって呼んじゃいけないのでしょうね。でも、レース気分は十分に楽しめると思ったいます。参加ランナーは10,000人規模になるようですから。ハーフ以外に10キロと4キロのファンランが設定されています。どのカテゴリーも小江戸の街中を走るようです。連れ合いと息子に、4キロのファンランに参加してみたらと進言したのですが、あっさりと却下されましたけどね。

軽い気持ちでエントリーしたっていうのはウソではないのですが、今年は正月早々JOGなるものを開始し、トレランも体験して、多少は走れるようになったから、涼しくなったらレースもいいなーとは思っていたのです。自転車に関して言えば、乗鞍も終了したし(ブログで触れないんだから成績はご想像どうりですよ)、毎年楽しみにしていたSDA王滝は所用があってエントリーしていないので、なんか、一気にオフっていう感じなのです。秋になったら、輪行+紅葉+美味い物ツーリング位は行くと思うのですが、これからはハイキングだ、山登りだ、トレランだ!でしょ。そして山を楽しむためには、最低限の体力が必要。そのためのJOGで、そのためのマラソンエントリーでもあります。

ただ、このチャレンジによって新たな楽しみが見出せるのかなーって、期待もあります。だって、Attack!299をランで参加する人や、参加できなくて悔しがる人が身近にいるのですからね。

とにかく、近所がスタートで、ハーフマラソンっていう手軽さに後押しされて、エントリーしました。足きりが、10キロ地点を1時間20分、18キロ地点が2時間20分だから、ゴールは問題ないって勝手に思っていますが、さてどうでしょう。だいたいランのタイム計測なんて、学生の頃の持久走以来ですからね。

レースは11月28日。自信を持ってスタートできるように走り込もうと思っております。

posted by たけきよ at 11:50| 埼玉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

【GWメモD 5/3】ジョギング

■コース:狭山市〜飯能の美杉台〜元加治
■走行距離:20キロ
■ひと言:
息子のサッカーの応援のため美杉台公園に行く。どーせ行くなら…(以前は自転車だったけど)今回はJOGだ。でも片道15キロでヘロヘロ。帰りも自宅までJOGの予定だったけど、元加治で気持ちが切れる。だってアスファルトの上ってつまらないじゃん。ということで電車で帰宅する。

FC.jpg
posted by たけきよ at 18:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

生活上のさまざまな事柄を正しく再配置する。

やっと筋肉痛が治まってきた。土曜日のトレランから数えて、いち、にー、さん、しー、ごーの五日目だ。いやー辛かったね。階段の下りはもちろんのこと、ジョギングできないのも大いに堪えたよ。わずか1ヶ月のジョガーだけど、既に生活の一部になりつつあるのだなー。

暗闇の歩道を、自転車用のライトを右上腕にくくり付けて走る。赤色の点滅と心臓の鼓動がいつしか調和する。MP3からは、DAVID GILMOURのギターが狂おしいほどにむせび泣く。あー"Wish You Were Hear"からの1曲目、"Shine On You Crazy Diamond,Pts1"だ。素晴らしい瞬間だ。僕がこの宇宙にとって、かけがえのない構成要素の一つであることを実感するのだ。

そして僕の中で、生活上のさまざまな事柄の再配置が始まる。PCで言うところの、断片化されたファイルの最適化だ。在るべき場所に落ち着ける作業だ。儀式と呼んでもいい。

儀式には、新鮮な酸素を心身の隅々まで送り込む必要がある。つまり有酸素運動さ。そしてそれには(深夜の)ジョギングが最適なんだよ。

やっと筋肉痛が治まった。だから今日は心と身体のリカバリーラン。キロ7分って感じだな。

BS LIVE.jpg
先日のNHK BS-hiの『ワールド・プレミアム・ライブ』。ポーランドのグダニスク造船所を埋めた5万人の大観衆を前にしたDAVID GILMOURは素晴らしかった。ピンク・フロイドの名曲も聴けたし、リチャード・ライトの最後のライブ映像だしね。
posted by たけきよ at 15:20| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

筋肉痛日記。

筋肉痛である。それは予定通り、まったくもって予定通りなんだけど、その度合いが幾分キツイのである。突然フリッツ・フォン・エリックが現われて、例のアイアンクローで僕の大腿四頭筋を締め上げて離さないかのような痛みだ。強烈だ。もちろんギブアップだよ。

そもそもの始まりは、先週のMモト尾根にある。あのシングルトラックの最後の倒木で前転して、しこたま左足を打って、おまけにエンドを曲げてしまって、MTBは走行不能。すぐにエンド金具を発注したものの、平日にピックアップできないから最短で土曜の午後になってしまう。ということは土曜日のAMに遊ぶネタが無いってことからスタートしたのだ。

そんな時、3UP掲示板にrika隊長から"土曜に奥武蔵の銀座どおりを走るよ!"の書き込みが。伊豆ヶ岳なら最悪一人で帰ってこれるし、僕だってこの1ヶ月Jogしたんだから少しは走れるよなー。と軽い気持ちで出かけてみたのだ。

TRARUN.jpg

2年ぶり2回目のトレランである。正丸駅から伊豆ヶ岳に登り子の権現に至るルートだけど、路面は完全ドライ。空はブルー。風もなければ、気温も高め。つまり気持ちいいってこと。走れるところは積極的に走って、走れないところもアクティブに歩いて、トレランを満喫しました。あー楽しかった!では終わんないんだよな。徐々に足の筋肉にダメージが…。特に下りは抑えが効かない。大腿四頭筋がピクピクし始めたよ。それでも何とか子の権現まで辿り着いた。もちろん最下位でね。ここで、そのまま竹寺を経由してさわらびの湯まで走るrikaさんとviniさんとはお別れです。ありがとう、また連れてってね。

さあ下りです。MTBならヤッホーなんだけどね。とにかくロビオさんとkatoちゃんと3人で西吾野に下ります。御両人は軽やかに下るんだよな。僕はもう一歩一歩が苦行ですよ。それでも何とか痛みのない筋肉を総動員して無事に下山しましたよ。帰宅後は、お風呂でマッサージしてサロメチールを塗ってね。この疲労感、最高だね。

翌日起きると、許容範囲内の筋肉痛だった。今日は3UPMTBツーリングなんだけど、こんな日に不参加だと、たけきよは筋肉痛で寝込んでるって必ず言われちゃうから、やせ我慢して出かけるのだ。サロメチールを両足に塗りたくってね。自転車とランじゃ使う筋肉が違うから、問題ないと期待していたけど、やっぱり踏めない。今日は引き足オンリーじゃ。

ツーリングはO山隊長に従ってM沢湖方面に向かうけど、今日ここで開催される駅伝を見に行こうということになって、高麗駅近くに陣取って応援する。お目当ては箱根駅伝のスター東洋大の柏原君だ。スタートから十数分、白バイに先導されたトップ集団2名が現われる。柏原君がトップですぐ後ろを埼玉栄の高校生君が追走する。うっほー、流石に速いね。結局最後の走者が通過するまで応援してたんだけど、最後の方は俺のほうが速いぞーなんて言いたい放題だよ。なかなか面白かったなー。マウンテンの方は、アスファルトを上ってからMモト尾根を下って終了。

体が暖まったからなのか、サロメチールが効いたのかわかんないけど、筋肉痛は大分治まった。が、その日の夕方。その火種は大きくなりそうな気配とともに、存在感をアピールし始めた。やばい…。

そして今日。ベッドの中で眠り込んでいた僕の大腿四頭筋に激痛が襲ったのだ。鉄の爪、アイアンクローじゃ。寝込みを襲うなんて反則じゃないか。さあ、この痛みは何時まで続くのだろうか…。明日か。明後日か。はたまた今週いっぱいか。
posted by たけきよ at 16:35| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

食べてから走るか、走ってから食べるか。

わずかひと月のことだから、えらそうなことは言えないし、先のことを約束するわけじゃないけれど、週2回のジョギングが習慣になりつつある。

決してランニングではない。ジョギングである。ランニングとジョギングの境目って何処なんだろう。一般的にはランニングよりスピードが遅いのがジョギングとされているようだけど、僕は勝手に、競技を目的とした走りをランニングとし、それを目的としない走りをジョギングとして区別したいと思う。結果的にランニングよりジョギングの方が穏やかなスピードで走ることになるのだが、キロ3分のジョグの存在を否定するつもりもない。しかし僕のジョギングは、それがランニングのつもりだったとしても、スピードが遅いことは事実である。

遅いっていうのは、先を行く早歩きの人との差がなかなか縮まらないスピードでなんだけど、だいたい10キロを1時間で走っているから、キロ6分ってことだね。先日の日曜日、AサイさんとSモトさんとMモト尾根×2をMTBで遊んだ時、実業団ランナーのSモトさんに聞いたんだよな。やっぱキロ3分とかで走ってたの?ってね。そうだよって笑ってたけど。倍のスピードで走るってどんな世界なんだろ。彼のマラソンのベストは20分台だから、僕はもう一生知りえない世界なんだろうけどね。

でもね、いまんところ、キロ6分っていうのが僕には丁度いいみたいだ。このスピードだと、(POLARを着けて走ってないから定かじゃないけど)心拍は130程度で、運動している感じは薄いのだけど、一定のリズムで腕を振り、足を送り、穏やかな呼吸とともに酸素が体の隅々まで巡り始めると、徐々に気持ちがよくなってくるんだな。無になるわけじゃないし、トリップしちゃうわけじゃない。どうしようもなく辛いことがあったわけじゃないのでその効果の範囲はわかんないけど、ちょっとしたイヤなことは走っているうちに忘れてしまう。そして、坦々と同じ動作を繰り返していると、このまま何処までも走れるような気がしてくるのだ。倍の20キロは楽勝だろーな。いや30キロだって大丈夫かも。もしかしたら40キロも…、なんてね。今週末は少し長い距離を走ってみようと思っている。

ところで、習慣になりつつある週2のジョグだけど、概ね平日の夜、自宅周辺を走っている。普段より早く帰宅して、1時間程度走って、風呂入って、食事(+ビール)っていう流れだ。時間割でいうと。8時帰宅、ジョグ、風呂、10時から食事なんだけど、これってどうなの?先に食事してから走ったほうがいいのかな。家事の都合で言えば、先に食事なんだけど、走った後に汗を流して、食事の方が楽しいでしょ。でも夕食が遅くなるのもねー。さーてどっちがいいのかしら?
posted by たけきよ at 13:46| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

買ったよ。

閉店セール中のアートスポーツに行ってきましたよ。閉店というか移転なんだけど、近く松坂屋があるでしょ、あの1F2Fに移転するみたい。近頃のランブームでしこたま儲けたのかしらないけれど、大出世だね。

お店に入ると1Fがシューズ売場で、上から下までのシューズが今にも崩れ落ちそうだ。在庫一層セールって書いてあるけど、この店だけの在庫じゃないな。もし、これだけの在庫を常時抱えているとしたら、経営的に大問題だと思うのだけど。どう見たってメーカーの過剰在庫だろ。メーカー在庫を委託で仕入れて、在庫リスクなく一儲けしようという算段だなー。などと訳知り顔で手に取りながら、片っ端から足を入れてみた。

普通は店員が推奨する数種のシューズを履き比べて、1足選ぶのだろうね。でも僕は適当にいろいろ履いてみて、体がシューズに反応したら、店員さんにニーズを話して、これってどぅおーって聞いてみる。そうするとアスリート(っぽい)店員さんは"さすがお客さん御眼が高い"とは言わないものの、ニーズとサイズから助言してくれるのである。

いくつかのNGの後に(そのNGはAdizeroみたいなレーシングタイプだけど、やっぱレーシングっていうのはかっこいいんだよね。)購入したのはアシックスのNewYorkってやつ。"走れそうだ"と直感した中の一つだ。ネーミングも悪けりゃ、デザインも好みではないけれど、足裏感覚に正直に選んだのだ。

ASICS.jpg

即効帰って、もう真っ暗たけど、夕食前に軽く走ってみましたよ。

でどうだったか?って言うと…、僕ってけっこう速いかも。
posted by たけきよ at 13:25| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。